• HOME
  • お客様のライフプラン - 自由設計

お客様のライフプラン - 自由設計

お子さんが大きくなってきて手狭になったため、新築を検討されはじめました。こだわり派のご夫婦は、多少交通の便が悪くても静かでのんびりできる場所で、土地にはお金をかけず、建物にこだわりたい

ただ、せっかく建てるならこだわって建てたいとは思うものの、無理をしてずっと節約生活をしたり、趣味を我慢したいるすようなことは避けたい。自分たちの今の収入でどこまでお金をかけられるか知りたい。
ご主人 33歳 会社員、年収410万円、預貯金300万円
28歳 専業主婦
お子さん 6歳、3歳 将来はふたりとも公立大学を計画
建物にこだわりたいと思っていらっしゃいますが、今後のライフプランも考慮して、どこまでこだわれるか知りたいと思われています。

advice

計画通りに行けば、特に心配するところはなさそうです。頑張って貯蓄して来られた甲斐あって、すでに不足の事態が起きても対応できると思います。

ただ、教育費のピーク期が過ぎる51歳までは何が起こるか分からないので今まで通り、計画的な行動をされたほうが良いでしょう。68歳まで住宅ローンが続くので、子供さんが独立されて余裕がある分は繰り上げ返済すると、老後もぐっとゆとりあるものになると思います。

年収から判断すると金融機関によっては、4000万まで融資可能かと思いますが、ライフプランから考えると、住宅ローン総額として3550万以下であれば、今後も安心でしょう。

樋渡建設がD様にオススメする家づくりのスタイルは...