樋渡建設 リクシルリフォームショップ

LIXILリフォームショップでもある当社がお届けするリノベーション商品において、2つのプランをご用意しました。断熱・耐震性能を中心に、これまで培った技術力を活かして住まいの価値を上げるリフォーム・リノベーションをご提供します。

「本当に幸せな暮らし」 とは

耐震性能が向上すると…安全に暮らせます

資産価値の向上→資産としての価値が上がります
長く住み続けられる→次の世代に安心して受け継げます
地震に強い→倒壊の心配なく安心して住めます

耐久性能が向上すると…長く安心して暮らせます

売却時にプラス評価→査定時のプラス評価が期待できます
資産価値の向上→次世代に資産として残せます
将来の不安が軽減→住宅の劣化の心配が軽減します

断熱性能が向上すると…健康で快適に暮らせます

部屋間の温度差が小さく→ヒートショックのリスクを軽減
夏は涼しく冬は暖かく→一年中快適に過ごせます
オープンな間取り→開放的な間取りで気分も開放

遮熱性能が向上すると…夏場の不快さが減ります

夏でも寝心地よく→室温は快眠のための大切な要素
室内の温度上昇を抑える→熱中症のリスクが軽減します
省エネ効果も→エアコンの効率が良くなります

空気質が向上すると…一年中心地よく暮らせます

いつも新鮮な空気→ホルムアルデヒドなど有害物質を抑えます
一年中ぐっすり→湿度は快眠のための大切な要素
湿度変化を抑えて快適→湿度のコントロールで快適な空気

防音性能が向上すると…望んだ暮らしが実現します

静かな部屋で仕事→リモート会議も気兼ねなく
ホームシアターなど→迫力ある音響で楽しめます
ご近所に気を使わない→音漏れのストレスを軽減します

樋渡建設 リフォーム ここちリノベーション

おしゃれなインテリアに便利な機能の設備だけでも暮らしは変わりますが、
”性能向上リフォーム” をプラスすると、「本当に幸せな暮らし」が実現できます。

ここちリノベーションで実現できる
6つの性能向上

長く安心して住まう為の耐震、耐久性能をしっかり押さえ、健康・快適に暮らしていくために欠かせない
断熱、遮熱、空気質、防音性能これらの性能向上リフォームで、「本当に幸せな暮らし」が実現できます。

施工前に、家の構造や周辺の立地環境などを調査。耐震性に問題のないレベルの住宅かどうかを判断します。もしも基準に満たなかった場合、適切な補強、耐震計画のもと、補強工事、耐震工事を行い、日本建築防災協会の基準に基づく上部構造評点1.0以上になるよう、耐震補強を行います。
耐久
湿気やシロアリに強い家づくりは、建物の劣化を抑え、耐久性を向上させるために必要不可欠です。ポイントとなるのは「防蟻」「防腐」「湿気対策」の3つ。地盤から1mまでの高さの木材部分に防腐・防蟻措置を行います。また、雨漏りはもちろん、床下・小屋裏・外壁の換気対策も実施します。
断熱
夏の外部からの熱の流入や、冬の屋内の熱の流出は、建物のあらゆる表面で生じるため、建物全体を断熱することが重要です。LIXILリフォームショップでは、特に熱の流出入が大きい開口部だけでなく、外気と接するすべての箇所を、原則として断熱改修します。
遮熱
遮熱対策で最も重要なことは、日差しを部屋に入れないことです。例えばシェードを活用することで、熱中症厳重警戒ラインを下回る環境づくりが可能です。ご自宅の環境に合わせた遮熱対策の効果的な方法をご提案します。
リノベーションで断熱性・気密性が高まると、建物の隙間からの自然換気が期待できなくなります。そのため、機械式の計画換気システムを採用し、汚れた空気や家具などから発生するホルムアルデヒドなどを外部へ排出し、新鮮な空気を取り入れます。
建物の内外での騒音、音漏れ対策や、建物内の部屋間での防音対策に対して、二重窓の設置や遮音材などの施工が効果的です。また、間取りを工夫することで一定の防音効果が期待できます。
樋渡建設 リフォーム ここちリノベーション ライト

「ここちリノベーション<ライト>」 は、
限られたご予算と短い工期で健康・快適なくらしを実現する性能向上リフォームです。
お客様のご要望に合った”ここち”をお求めやすい(=ライト)パッケージにてご提案します。
家全体をフルリノベ―ションしなくても、「寝室だけ」「リビングだけ」などの部分的な
性能向上リフォームで、暮らしはより快適になります。

ここちリノベーション<ライト>で実現できる
4つの性能向上

ここちリノベーション<ライト>は、「健康・快適なくらし」 に欠かせない断熱、遮熱、空気質、防音性能
4つの視点からの性能向上をご提案します。これらの性能向上リフォームで、「健康・快適なくらし」が実現できます。

断熱
夏の外部からの熱の流入や、冬の屋内の熱の流出は、建物のあらゆる表面で生じるため、建物全体を断熱することが重要です。LIXILリフォームショップでは、特に熱の流出入が大きい開口部だけでなく、外気と接するすべての箇所を、原則として断熱改修します。
遮熱
遮熱対策で最も重要なことは、日差しを部屋に入れないことです。例えばシェードを活用することで、熱中症厳重警戒ラインを下回る環境づくりが可能です。ご自宅の環境に合わせた遮熱対策の効果的な方法をご提案します。
空気質
リノベーションで断熱性・気密性が高まると、建物の隙間からの自然換気が期待できなくなります。そのため、機械式の計画換気システムを採用し、汚れた空気や家具などから発生するホルムアルデヒドなどを外部へ排出し、新鮮な空気を取り入れます。
遮音
建物の内外での騒音、音漏れ対策や、建物内の部屋間での防音対策に対して、二重窓の設置や遮音材などの施工が効果的です。また、間取りを工夫することで一定の防音効果が期待できます。

性能向上のアイテム例

断熱・遮音

内窓「インプラス」

今ある窓に内窓をプラスするだけで開口部からの熱漏れが緩和され、外気温の影響を受けにくくなります。防音効果もアップし、快適な室内環境を実現します。

  • 断熱効果
  • 暖冷房効率UP
  • 防音効果
内窓「インプラス」

冬季における窓の室内側表面温度の比較

取付前
今ある窓のみ(単板ガラス3mm)
(社内試験結果:室外0℃、室内20℃)
取付後
今ある窓+内窓(インプラス)
(単板ガラス3mm+単板ガラス3mm)
音の種類によって得られる効果が異なります。
(注1)このカタログのサッシ・ドアセットに示されている遮音性能は、JISで定められた方法により実験室で測定した測定値です。実際の建築物の現場で測定したとき、実験とは音場*が異なるので、それぞれの測定値に差異が生じます。(*音場:音波が伝わっている空間の状況を示す。)
リフォーム 遮熱性能

下げるだけの簡単日差し対策「スタイルシェード」

日当たりが自慢の窓でも、夏の日差しにはウンザリという方も。屋内熱中症も心配です。外付け日よけ「スタイルシェード」で強い日差しをカットすれば、このようなお悩みも解消。エアコンも効きやすくなり、光熱費削減にも効果的です。

  • 遮熱対策
  • 節電対策
  • 日焼け対策
下げるだけの簡単日差し対策「スタイルシェード」
空気質性能

調湿壁「エコカラット」

湿度が高い時は湿気を吸収し、乾燥している時は湿気を放出。
エコカラットプラスの効果は珪藻土の約6倍、調湿壁紙の25倍以上もあります。結露を抑え、カビやダニの繁殖の抑制も期待でき、洗濯物の部屋干しにも、おすすめです。

  • 調湿効果
  • 脱臭効果
調湿壁「エコカラット」

ここちリノベーション<ライト>
おすすめパッケージ

LDK充実 まるごと快適
パッケージ
まるごと快適
パッケージ
お手軽
パッケージ

リノベーション

リノベーションへの想い

住まいの性能向上

リノベーションプラン

住宅診断

工事の流れ