お気に入りのタイルがある家 (ゼロエネ住宅)

自由設計 事例34

住宅の躯体・設備の省エネ性能の向上、再生可能エネルギーの活用等により、年間での一次エネルギー消費量がネット(正味)で概ねゼロになる 補助金対象となる高性能住宅です。
シャープで直線的な外観に木格子をバランスよく配置することでやわらかく心地よいスタイルになりました。
室内は白い壁にブラウンオークの床材で全体的にシンプルで落ち着いた空間に。
玄関を入ると正面にはかわいいモザイクタイルのアクセントウォールがあります。キッチンから洗面脱衣所へ。
洗面脱衣所からお風呂、ランドリールームへとスムーズに移動でき、お料理しながら洗濯、物干しなど忙しい奥様でも効率よく家事ができるよう計画しました。
ご主人の趣味である車やバイクの工具置きや作業できる土間スペース書斎があり、ご主人の楽しい空間となっています。


02.jpg 03.jpg 04.jpg
05.jpg 06.jpg 08.jpg
08.jpg 08.jpg
08.jpg 08.jpg