R+house 04 (ゼロエネ住宅)

R+house 事例4

建築家 松岡弘之氏設計によるR+house。
住宅の躯体・設備の省エネ性能の向上、再生可 エネルギーの活用等により、年間での一次エネルギー消費量がネット(正味)で概ねゼロになる 補助金対象となる高性能住宅です。
中に入るととても明るい室内。
リビングには小上がりの畳スペースがあり 景色を眺めてのんびりと。
また、ステップフロアにはスタディースペース があり、下の部分には収納が配置されたり、 とても工夫されています。
トイレや洗面にはこだわりのタイルが貼って あり、2Fの書斎や寝室、トイレなど クロスの貼り分けがあり、とてもオシャレに 仕上がっています。


02.jpg 03.jpg 04.jpg
05.jpg
06.jpg 07.jpg 07.jpg