家族のコミニュケーションがとりやすい家(伊万里市 T様)

キッチンからひと目でダイニング、リビングの様子が見えるので家族のコミニュケーションがとりやすい間取りとなっています。

樋渡建設からのご提案

LDKをひとつの空間として使うことのできるI型プラン。
キッチンからひと目でダイニング、リビングの様子が見えるので家族のコミニュケーションがとりやすくなります。リビング上の吹抜けからは日差しが差し込み明るく快適。隣接した和室は小上がりになっていて腰かけてゆっくりと寛ぐことのできるスペースとして、また区切って個室としても使うこともできます。外観はスタイリッシュに。リビングの壁一面にはブリックタイルを貼って、その間の壁には黒板塗料で仕上げ、絵を描いたり、マグネットで遊んだり、都会的なカフェスタイルの雰囲気を楽しめます。脱衣室から繋がるランドリールームは洗濯物が効率的に干せて機能的。1Fに落ち着いた寝室があり、2Fの子供部屋は壁一面にパステルカラーの壁紙を使い、女の子が喜ぶお部屋に。省令準耐火の住宅です。

お家データ

お住まい:伊万里市
家族構成 :大人2・子供4
敷地面積:216.86㎡(65.60坪)
延床面積:130.00㎡(39.32坪)
間取り:4LDK

プラン:cocot「B-Type06」

Q
家を新築(リフォーム)しようと思ったきっかけを教えてください

以前はアパートに住んでいて、子供が増えるタイミングで新築を建てようと思った。

Q
最終的に樋渡建設を選んだ理由を教えてください。

(比較した期間は短かったが)数社比較して、最終的には施工事例を見て夫婦で意見が一致したため樋渡建設を選んだ。

Q
以前お住まいだった家に、どんな不満がありましたか?

アパートでは子供たちが過ごすには狭く、収納が少なかった。

Q
新しい家で、その不満は解決されましたか?

新築を建ててからお部屋が広くなり、子供たちがのびのび過ごせるようになった。
収納が少なかった点も改善された。

Q
住まれてから健康面での改善点はありますか?(花粉症・アレルギー軽減など)

元々アレルギーなどは無いため、分からない。

Q
こだわったポイント・お気に入りの場所などがあれば教えて下さい。

部屋干しができるスペースとして、ランドリールームは必ず欲しいと希望した。

Q
建築前や建築中に不安だったこと、悩んだこと、苦労したことはありますか?

一番はローン返済がきちんとできるのかを悩んだ。ライフプランを提示してもらい、イメージを付けることができたため良かった。

Q
最後に、これから家を建てる方へアドバイスをお願いします。

アパートの時と比べると、お家の管理(外壁や庭など)が自分たちの管理になるため、やるべきことが増えることは予め考えておいた方が良いポイントだと思った。

~ Galleryギャラリー ~

家族のコミニュケーションがとりやすいリビング+キッチン。

リビングの壁一面にはブリックタイルを。都会的なカフェスタイルの雰囲気を楽しめます。

リビング上の吹抜けからは日差しが差し込み室内を明るくします。

リビング上の吹抜けからは日差しが差し込み室内を明るくします。
2階からもリビングの様子を見ることができます。

2Fの子供部屋は壁一面にパステルカラーの壁紙を使い、女の子が喜ぶお部屋に。

リビングに隣接した和室は小上がりになっていて腰かけてゆっくりと寛ぐことのできるスペースとして、また区切って個室としても使うこともできます。⇒