リノベーション【キッチン編】

家事効率やキッチンが使いづらいなどのお悩みはありませんか?
料理や洗濯、掃除。毎日の家事…。
キッチンからの家事動線を中心にリノベーションすることで、効率化・同時化・時短化を実現します。共働きで家事分担も多いこの時代。ストレスフリーのキッチンまわりにしたいですね。武雄市・伊万里市を拠点に佐賀県の住宅リフォーム・リノベーション工事を手掛ける樋渡建設が使い勝手の良い快適なキッチンについて解説します。

良い家事動線の基本

家事動線とは家事をするときの移動経路のこと

「一直線。またはシンプルで無駄な動きがない」これが、良い家事動線の基本です。ただし、一般的に良いと言われている効率的な家事動線モデルがすべての家庭に共通するわけではありません。生活スタイルは家族ごとに違います。家族構成や生活習慣、荷物の量、さらには家族のちょっとした癖やルーティンなども加味してご家庭内の『動き』をイメージして最適を考えていくことが大切です。

~イメージするヒント~

例)

  • キッチンに立つのは最大何人?→広さやレイアウトを検討
  • キッチンに立つ人の身長は?→高さを考慮することで、使いやすさUP
  • ゴミ出しは誰が?ゴミ箱は何個くらいある?
    →ゴミ集め、ゴミ捨てまでの動線を予測
  • 朝食は個別?みんなで?冷蔵庫はみんなが開ける?
    →キッチン(台所)の広さの確保
  • お弁当を作る必要は?
    →朝のキッチン(台所)がバタつきやすい。自分の動きを想像して動線予測
  • 家族みんなの起床時間は?トイレの争奪戦は?朝のトイレの長い人はいる? →トイレの増設を検討
  • 朝シャワーを浴びる人は?洗面所は混み合わない?
    →洗面所が混み合う可能性が。広さの確保や収納、仕切りスペースの検討
  • 洗濯は朝派?夜派?取り込んだお洗濯はどうする?
    →洗濯機から干す場所までの動線確認。雨の日や花粉時などの動向を検討。収納先への動線をイメージする。

キッチンレイアウトの種類

I型キッチン

■スタイル

シンクとコンロ、調理スペースが1列に並んだレイアウト

■メリット

・省スペースでも狭さを感じにくい
・スペースの有効活用ができる

■デメリット

・大きなキッチンでは、動線が長くなり悪効率。
・壁付けが多いので、家族の方を向いて作業できない

Ⅱ型キッチン

■スタイル

シンクと冷蔵庫、コンロを2つに分けた形のレイアウト

■メリット

・キッチン動線が短く、効率良く作業できる
・収納できる空間が多い

■デメリット

キッチンに広さの確保が必要

L型キッチン

■スタイル

シンクとコンロ、調理スペースがL字型に並べられたレイアウト

■メリット

・無駄な動きが少ない動線
・調理スぺ―スが広くなるので、複数人でキッチンに立ってもOK

■デメリット

・広い空間の確保が必要
・壁向きの取り付けが多いので、家族を見ながら作業ができない

アイランド型キッチン

■スタイル

壁から独立したアイランド(島)のようなレイアウト

■メリット

・開放感があり周りを見渡しながら作業できる
・複数人で料理可能
・ホームパーティー向き
・家族を見ながら作業できる

■デメリット

・遮るものがないので、熱気やにおいが広がりやすい
・部屋ににおいがこもりやすい
・油はねが気になることがある
・窓の配置や換気扇の設置に注意が必要

家事動線はキッチンだけに限らない!

「キッチン」それは家族のおなかと心を満たす美味しい料理を創り出す場所。
ですが、それ以外にも毎日の家事タスクはたくさんあります。
洗濯、掃除その他ちょっとした‶名もなき小さな家事たち"。ほんの些細なことでもストレスになることも。家事はキッチンだけでなく、洗面所・お風呂・トイレ・玄関・勝手口…あらゆるところに存在しています。リノベーションをし、家族の動きをストレスフリーなものにすることで、今まで感じていた負担が想像以上に軽減することが期待できます。

家族の生活スタイルを思い浮かべ、「こうなったらいいな」をイメージすることで、オリジナリティー溢れる『ウチにぴったりなリフォーム』を叶えられます。

キッチンリノベーションに補助金を活用しよう!

キッチンをリノベーションするにあたり、さまざまな補助金を利用することができます。

なかでも、こどもみらい住宅支援事業「子育て対応改修」を活用すれば、キッチンセットの交換を伴う対面化改修・家事負担の軽減に資する設備の設置などが補助の対象になります。

今注目の補助金活用 例
補助金制度名補助の対象内容対象
こどもみらい住宅支援事業
「子育て対応改修」
ビルトイン食洗器の設置
掃除しやすいレンジフード
ビルトイン自動調理対応コンロ
キッチンセットの交換を伴う対面化改修
リフォームする住宅の所有者であること。
※下記に該当すればさらにお得です。
【18歳未満のお子さまがいる世帯・
夫婦いずれかが39歳以下の夫婦】
*注意:申請する補助金額の合計が5万円未満は補助金対象外です。
補助金制度名

こどもみらい住宅支援事業
「子育て対応改修」

補助の対象内容

ビルトイン食洗器の設置
掃除しやすいレンジフード
ビルトイン自動調理対応コンロ
キッチンセットの交換を伴う対面化改修

対象

リフォームする住宅の所有者であること。※下記に該当すればさらにお得です。
【18歳未満のお子さまがいる世帯・夫婦いずれかが39歳以下の夫婦】

*注意:申請する補助金額の合計が5万円未満は補助金対象外です。

*その他活用できる補助金や助成金は、地域や年度によっても異なります。詳細は各自治体や担当工務店にお問い合わせください。佐賀県の樋渡建設でも都度、利用できる補助金を確認しながらお客様のご相談に対応しております。

リフォーム・リノベーションも樋渡建設にお任せください

何気なく使っているいつものキッチン(台所)・洗面所・トイレ・お風呂。
家族構成や生活習慣によって使用方法や頻度は変わってきます。ちょっと気になったことがストレスになったり、しょうがないか。と諦めていることも。武雄市・伊万里市を拠点に、佐賀県の住宅リフォーム・リノベーション工事を手掛ける樋渡建設では、お客様の暮らしにあった家事動線を見直し、家族みんなが笑顔になる暮らしをご提案しています。「もっとこうなったらいいな。」「インスタで見たあの収納羨ましいな。」そんなお客様のイメージをカタチにします。キッチンリノベーション・家事動線リノベーションも佐賀県の樋渡建設へぜひお任せ下さい。

リクシル「アレスタ」

リフォーム施工事例

こちらは2022年3月時点の記事になります。

樋渡建設ではリフォーム・リノベーションの
ご相談を承っています。

新築・リフォーム・リノベーションについてのご相談は佐賀の樋渡建設にお任せください。家の中が寒いので断熱リフォームをしたい、ユニットバス入れ替えやサッシの取り替えをしたい、中古の家を新築同様にしたいなど、お客様の様々なお悩み・ご要望をお聞かせください。樋渡建設では、新築住宅建築で培ってきた技術をもとにリフォームを行っています。また、「リフォーム相談会」も随時開催しておりますが、開催時以外でも常にご相談を承っていますのでお気軽にお問い合わせください。

お気軽にお問い合わせください。